風水は方法も効果もさまざま。金運アップの風水アイテムもおすすめ

biyou23

風水というと、うらない、おまじない的な捉え方をしがちですが、
中国で古くから伝わる思想、環境学です。

気の流れや力をうまく利用した開運法で、現在日本でもよく知られ、
取り入れている人も多いです。

風水は様々な運を開きます。

有名なのは、金運にまつわるものでしょう。

財布の色は黄色を選ぶ、虎の日に使い始めると
金運がアップする等は有名も有名で、風水と知らずに
実践している人が多いほどです。

また、風水で仕事運を
アップすることもできます。

まずは悪い気が流れ、良い気が入ってきやすくするために、
仕事場、仕事部屋、デスク周りを整理整頓し、
居心地のよい空間をつくりだすのは基本です。

机に観葉植物を置いて自然の気(パワー)をもらったり、
デスクの上や引き出し、棚などは、物を溢れさせたり
詰め込みすぎないようにしましょう。

常に、ほどよいスペースをあけることで、有益な情報や仕事話が
舞い込んできやすくなります。

そして、机の向きは東がよいとされています。

それは仕事がもつ気が風水の基本である五行でいう「木」であり、
「木」を司る方角が東であるからです。

まずは机の向きを東にするだけで、
仕事運アップが期待できます。

仕事同様、運気をよくしたいことといえば、
家庭ではないでしょうか。

家族が住む家の中心はキッチンです。

キッチンの気をよくすることで、家全体によい気が巡り、
家庭運がアップします。

キッチンは「火」と「水」と真逆の気が流れ合い、
バランスが乱れやすい場所でもあります。

まず清潔を心がけるのは基本です。

そのうえで、「木」の気をもつ観葉植物や
グリーンを基調としたキッチングッズ、また、
木製品をおくことで、真逆の気が中和されます。

そうすると、バランスが整い運気がアップします。

風水はたいへん奥が深く、方法や効果も様々です。

まず、興味をもったこと、運気をあげたいことで、
取り入れやすいことから試すのもよいでしょう。

よく学んで理解したうえで、
本格的に取り組んでみるのもよいでしょう。

今は風水アイテムも、たくさんの種類があります。

実用的かつ飾るだけで運気がアップする風水カレンダーや、
見た目がおしゃれなだけではなく、身につけるだけで身を守り、
自分の魅力や実力がアップする風水アクセサリーなど。

入手しやすいので、初心者はまず、風水アイテムを利用する、
身につけるのもおすすめです。



一押し記事一覧